文字サイズ 標準 | 日本語 | English |

専攻医(小児科)

当院への一次登録を希望される方へ 【重要なお知らせ】(小児科コース)

対象者

・令和3年4月1日現在、医師法に定める2年間の初期臨床研修を修了予定している者。
・心身ともに健康で、3年間の課程を履修することが可能な者。
・既に当院の平日見学でレジデントとの交流を行った者。或いは当科部長によるオンラインでのプログラム説明会を受けた者。

採用選考

未定
※決定次第、当ホームページ上でお知らせいたします。

研修期間及び内容

研修は4月から始まり、研修契約は1年ごとに更新します。

研修内容については、別添プログラム概要「研修概要(PDF:1,301KB)」をご覧ください。
公表されている専門研修プログラムは学会による一次審査を通過したものであり、機構による二次審査の結果、修正・変更がありうることをご承知おきください。

なお、「研修概要」に掲げられている研修内容は、当院の専門臨床研修委員会において詳細が決定されますので、研修内容に変更が生じる場合があります。

募集コース・人員

コース名(所属となる施設) 研修
プログラム
令和2年度
採用実績
令和3年度
採用予定
(申請中)
(a)小児総合医療センター 概要/募集 PDF 8名 9名程度
(b)多摩北部医療センター 概要/募集 PDF 1名 (b)〜(g)コース
合わせて
3名程度
(c)広尾病院 概要  PDF
(d)豊島病院 概要/募集 PDF
(e)荏原病院 概要/募集 PDF
(f)立川相互病院 概要(外来/病棟)/募集 PDF
(g)自治医大卒業生 PDF
※申込用紙の応募コース欄に、第3志望までご記入ください。

処遇(令和元年10月1日現在)

※コース(b)〜(f)については、各病院(2 募集コースの下線部)にお問い合わせください。

(1)身分 東京都医員(非常勤職員)
(2)報酬
勤務時間及び休暇
@報酬・勤務形態
東京都の規程による。報酬改定があった場合はその定めによる。

A年次有給休暇
1年目 10日。2年目以降は任用年数に応じて付与。

B宿舎
単身宿舎あり(空き状況は、別途確認が必要)
*宿舎入居者は「災害時 都立病院職員参集ルール」に基づき、災害発生時には、病院に参集することが義務付けられています。
(3)保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険適用
(4)健康管理 年1回定期診断あり
(5)外部の研修活動 学会、研究会参加可能

修了後の進路

東京医師アカデミーを修了した者は、選考により、都立病院・公社病院への就職が可能。

問合せ先

東京都立小児総合医療センター庶務課庶務担当 地曵
sn_kengaku(at)tmhp.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。