文字サイズ 標準 | 日本語 | English |
  • ホーム
  • 新型コロナウィルス感染症対策へのご協力のお願い

新型コロナウィルス感染症対策へのご協力のお願い





新型コロナウイルス感染症が蔓延している状況下での当院の基本方針は、(1)院内感染を防止し、当院の使命である救急・周産期・専門医療を継続する。(2)東京都の新型コロナウイルス対応の役割を果たすことです。 その両立のため、一時的に診療内容の制限、面会制限をお願いしております。ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

当院職員の新型コロナウイルス感染について(8月7日更新)

7月23日に小児集中治療室(PICU)に勤務する職員の新型コロナウイルス感染が判明したため、現在PICUの新規受入れを停止しております。
当院では、所管の保健所の指導・助言を踏まえ、手指衛生やサージカルマスクの着用などの標準的な院内感染対策について引き続き徹底を図り、重症例を除く一般診療はこれまでどおり継続いたします。

(8月7日更新)
7月24日より小児集中治療室(PICU)の新規患者受入を停止していましたが、その後保健所の指導に基づき院内の感染防止体制が整ったため、8月9日より通常受入を再開いたします。患者様とそのご家族、関係機関の皆様には、多大なるご迷惑とご心配をおかけし申し訳ございませんでした。これからもご理解とご協力のほどよろしくお願いします。


都立小児総合医療センター職員の新型コロナウイルス感染について
都立小児総合医療センター職員の新型コロナウイルス感染について(第2報)
都立小児総合医療センター職員の新型コロナウイルス感染について(第3報)
都立小児総合医療センターの通常診療再開について

新型コロナウイルス感染症対策について(4月13日更新)

■当院では、いわゆる「発熱外来」は設置しておりません。
■入院を要しない状態(軽症)であれば、現在PCR検査は実施していません。

 発熱や呼吸器症状などに限らず、入院が必要(中等症以上)になる場合には、医師や感染管理担当者の判断で 新型コロナウイルスPCR検査を実施することがあります。

なお、新型コロナウイルス流行期であっても、ER(救急外来)は、24時間365日診療を継続して行っています。
今まで通り、突然の怪我や病気の際には遠慮なく受診をしてください。


 病院全体で、こどもたちとその保護者らが安心して暮らせる体制作りを進めております。ぜひともご理解いただき、この危機に対して都民一丸となって、こどもたちを守っていければと考えています。

面会の制限について(令和2年8月11日から)(8月7日更新)

都内の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、以下のとおり面会の制限をいたします。

■面会について
原則、ご両親1名まで(3時間以内)(8月10日まではご両親2名まで)
面会受付時間 10:00〜16:00(面会の受付終了時間16時)

※常時マスクの着用をお願いします。
※ごきょうだい・祖父母のほか親族の方の面会・ファミリールームの使用もご遠慮ください。
※手術や病状説明の場合は、ご両親での面会を許可する場合があります。

面会制限のお願い(PDF:245KB)

なお、これまでどおり原則、付き添いはできません。
(治療上付き添いが必要な場合にのみ、付き添いができます。)

マスクの着用と手指消毒について(6月15日更新)

■小学生以上のお子さま、外来受診、面会のご家族は、症状に関わらず常にマスクの着用をお願いします。
■入館時は備え付けの消毒剤で、手指の消毒をお願いします。

定期的に外来通院されている方へ(10月20日更新)

■定期的に外来通院されていて11月末までに外来予約のある患者さんについては、病状や体調に大きな変化がない場合は、 来院せずに電話診察し、処方箋、在宅療養に必要な物品を郵送する(郵送代は患者負担)ことが可能な場合があります。
希望される方は、予約センター042-312-8200に、平日9:00〜16:00にお電話ください(予約日の3営業日前までに お電話ください。お電話いただいた当日は電話受診できません)。
37.5度以上の患者さん、ご家族には以下の対応をいたします。
・専門外来受診の方は、主治医に連絡し、受診が可能か相談いたします。
・ER受診の方は、ERに確認いたします。
■院内感染対策強化のため、来院の際は手指衛生やマスク着用等の標準的な予防策を行ってください。
■外来受診時の同伴者は1名までといたします。

入院2週間前からの生活について(5月25日更新)

入院に際し、2週間前からの生活について以下のように過ごしてください。

1.3密(密閉、密集、密接)を避けてください。
 人との接触を伴う不要不急の外出は、なるべく控えてください。
 外出時は、可能な児はマスクを着用してください。
 帰宅時、食事前、トイレ後などは、手洗いを励行してください。

2.体調の確認
 朝夕に体温を測ってください。
 健康確認表に従って体調の確認をしてください。
 朝夕に体温を測ってください。
 健康確認表(Excel:16KB)

※不明な点は、主治医にご相談ください。
※鼻汁や咳などの気道症状、発熱、発疹がある場合は原則として手術は延期といたします。

新型コロナウイルス感染症のお子様と保護者様へ(6月2日更新)

当院は新型コロナウイルス感染の診療協力機関として患者様を受け入れている小児病院です。
当院への受診および入院に際して、いくつか事前にお伝えしておきたいことがありますので、下記をご確認ください。
新型コロナウイルス感染症のお子様と保護者様へ(PDF:558KB)

実習および病院見学をされる皆様へ(5月25日更新)

実習、病院見学の受け入れを感染の状況により受け入れていきます。
その際は、2週間前からの生活について下記の項目を厳守下さい。

1.3密(密閉、密集、密接)を避けてください。
 人との接触を伴う不要不急の外出は、なるべく控えてください。
 外出時は、マスクを着用してください。
 帰宅時、食事前、トイレ後などは、手洗いを励行してください。
2.体調の確認
 実習開始日の2週間前から健康観察と行動履歴を記録して下さい。
 朝夕に体温を測ってください。
 健康確認表(Excel:16KB)
3.体調不良や感染者との濃厚接触が判明した場合には、速やかに担当者に連絡し、実習を欠席する。

■病院内での注意
1.手指衛生を徹底! ドアノブ、手すり、キーボード、マウス、医療機器、患者の周囲環境に触れた後は必ず手指衛生を行いましょう。
  そして、首から上は触らない。
2.常時マスク! 飲食する時はおしゃべり厳禁、基本的に1人で食事をとること。
3.Social distance! 可能な限り2m以上の距離を保ちましょう!

地区医師会PCR検査センターについて(6月15日更新)

当院の敷地内に「地区医師会PCR検査センター」が設置されましたが、府中市医師会により運営されている検査センターであるため、当院に来院される患者さんのご希望で、検査を受けることはできません
府中市、小金井市、国立市、国分寺市の医師会の会員であるクリニックでの診療を受けて、そのクリニックからの紹介を受けた方のみ、検査を受けることが可能となっております。
詳しくは、府中市医師会へお問い合わせください。

電話:042-364-1337