ページの先頭です
ここから本文です

腎臓内科

外来予定表へのリンク

診療科のご案内

当科について

慢性腎臓病は、無症状のまま悪化する可能性のある病気です。検診で検尿異常、腎機能低下を指摘されたら、受診してください。悪化予防のため、腎生検を含む精密検査、腎保護のための治療、栄養指導、生活指導をおこないます。
外来へ通院しておこなうこともできますし、あるいは勉強のために入院して食事療法を体験することもできます。
それでもやむなく透析が必要になる場合があるのですが、透析がはじまってからもなるべく普段の生活を送れることを目標にします。まずは治療方法(血液透析、腹膜透析、腎移植)を選ぶためのお手伝いをし、それぞれに応じた準備(内シャント造設手術、腹膜カテーテル挿入手術、移植施設への紹介)をおこないます。また、透析をはじめたあと、シャントトラブル、心臓カテーテル検査、外科手術のほか体調が悪くて入院が必要な場合には、院内各専門科と協力して入院治療にあたってゆきます。

スタッフ紹介

氏名 資格 専門分野
吉川 桃乃
よしかわ ももの
(医長)
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • 日本腎臓学会腎臓専門医・指導医
  • 日本透析医学会透析専門医・指導医
  • 東京医科歯科大学臨床教授
  • 医学博士
腎疾患全般
透析療法
磯部 清志
いそべ きよし
(医員)
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本腎臓学会腎臓専門医
  • 日本透析医学会透析専門医
  • 東京医科歯科大学臨床教授
  • 医学博士
腎疾患全般
透析療法
山崎 香名
やまざき かな
(医員)
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本腎臓学会腎臓専門医
  • 東京医科歯科大学臨床講師
腎疾患全般
透析療法
鈴木 樹里
すずき じゅり
(シニアレジデント)
  腎疾患全般
透析療法
大須賀 美帆
おおすが みほ
(シニアレジデント)
  腎疾患全般
透析療法

診療実績

  平成28年度(件数)
平成29年度
(件数)
平成30年度
(件数)
令和元年度(31年度)
(件数)
令和2年度 (件数)
慢性血液透析導入 27 19 26 24 25
腹膜透析導入 2 2 0 2 1
内シャント手術 37 36 33 26 29
腎生検 8 21 21 27 15
慢性腎不全(入院) 110 137 126 135 89
血液透析件数(急性含む) 860 523 540 451 557
代表電話
03-3941-3211
予約専用
03-3941-5489ゴヨヤク
予約電話受付時間
平日9時から17時 土曜日9時から12時30分
日曜祝日と12月29日から1月3日はお休みです
大塚病院公式キャラクター アクセスマップ
PCサイトへ
スマホサイトへ
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る