ページの先頭です
ここから本文です

形成外科

外来予定表へのリンク

診療科のご案内

当科について

形成外科領域全般にわたり幅広く診療、治療を行っています。

スタッフ紹介

常勤医師2名、非常勤医師9名

氏名 資格 専門分野
倉地 功
くらち いさお
(医長)
  • 日本形成外科学会形成外科専門医
  • 日本形成外科学会皮膚腫瘍外科指導専門医
  • 日本創傷外科学会創傷外科専門医
  • 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会乳房再建用エキスパンダー/インプラント責任医師
  • 日本形成外科領域指導医
眼瞼変性疾患
乳房再建
顔面骨骨折
外鼻形成
形成外科一般
楊 睿
よう えい
(医員)
形成外科一般

専門分野・特色

倉地 功

杏林大学病院及び関連施設にて研修。形成外科専門医、指導医資格を有しており形成外科で扱うあらゆる手術、治療に対応可能です。なかでも小児先天異常(口唇裂、口蓋裂など)、眼瞼形成(眼瞼下垂、眼瞼内反・外反など)、腫瘍切除及び再建手術に力を入れて診療を行っています。傷跡はなるべく少なく、目立たなくして整容的にも満足度の高い手術を心掛けています。

楊 睿

平成28年東京大学形成外科入局。現在卒後6年目。主に静岡などで形成外科一般の診療・手術をして、地域医療に貢献してきました。満足される医療を提供できるよう努力します。

診療実績(2017年1月~12月)

新患者数    475名
入院患者数  149名

  入院
外来
全身麻酔での手技数 101   101
腰麻・伝達麻酔での手技数 3   3
局所麻酔・その他での手技数 79 108 187
入院または全身麻酔での手技数計:183
外来での腰麻・伝達麻酔、局麻・その他の手技数計:108
合計係数:237
疾患大分類手技数
  入院 外来
全身
麻酔
腰麻・
伝達
麻酔
局所
麻酔・
その他
全身
麻酔
腰麻・
伝達麻酔
局所
麻酔・
その他
外傷 21   1     1 23
先天異常 19   3       22
腫瘍 52   39     105 196
瘢痕・瘢痕拘縮・ケロイド 2   1     1 4
難治性潰瘍 2 3 1       6
炎症・変性疾患 5   10     1 16
美容(手術)              
その他     24       24
Extra レーザー治療              
代表電話
03-3941-3211
予約専用
03-3941-5489ゴヨヤク
予約電話受付時間
平日9時から17時 土曜日9時から12時30分
日曜祝日と12月29日から1月3日はお休みです
大塚病院公式キャラクター アクセスマップ
PCサイトへ
スマホサイトへ
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る