代表電話番号03-3444-1181

予約専用電話番号03-3446-8331

採用情報

医師【募集中】

診療放射線科常勤医師の募集

 診療放射線科では、診療体制の充実のため画像診断医を募集しています。
 当院は、都立病院として救急医療(東京ER広尾)や災害医療の拠点病院である他、島しょ医療においては遠隔画像システムを用いて島しょ医療機関の画像診断を支えるなど大きな役割を担っています。また渋谷区・港区などの地域の先生方へも診断装置の共同利用などにより画像診断での貢献をしております。さらに、循環器科、心臓血管外科、脳神経外科、腎臓内科との連携により「血管内治療センター」を形成し、血管内治療のより充実した体制を整えています。
 このように当院では幅広い画像診断に従事していただくことができる他、最寄駅は日比谷線広尾駅、JR線恵比寿駅など交通アクセスは良く、勤務地としての条件も良好です。

募集要項

募集人員 放射線科診断医師 若干名
採用条件 医師免許取得者
放射線診断専門医取得者
待遇
 
身分:東京都職員(地方公務員)常勤
給与:東京都の定める給与表による
勤務日数 4週7休型
勤務時間 1日7時間45分(8時45分から17時30分)
勤務内容 各画像診断に従事し、読影画像の報告書を作成する
ご自身の専門分野に関連する業務等についてはご相談させてください
診断装置 320列マルチスライスCT2台、1.5テスラMRI装置2台、血管撮影装置3台
ガンマカメラ1台、一般X線撮影装置4台、マンモグラフィ装置1台、X線テレビ装置2台
その他 院内保育所 可
子育て中、産休・育休明けの女性医師には勤務時間もフレキシブルに対応します

応募について

下記までご連絡ください。

東京都立広尾病院  副院長 前田 義治 
電話番号 03(3444)1181
FAX   03(3444)3196
yoshiharu_maeda@tmhp.jp

麻酔科常勤医師の募集

 当院は救急災害医療を重点医療の1つとして掲げており、定時・緊急共に様々な症例を幅広く経験することが可能です。
 育児・介護を行う職員への休暇制度等も充実しており、とても働きやすい職場です。

募集人員 麻酔科医師 若干名
採用条件 医師免許取得者
麻酔科標榜医
待遇
 
身分:東京都職員(地方公務員)常勤
給与:東京都の定める給与表による
勤務日数 8週15休体制
勤務時間 1日7時間45分(8時45分から17時30分)
勤務内容 外科系すべての手術と内科系の一部の手術に応じた麻酔業務
交通 最寄駅は日比谷線広尾駅、JR線恵比寿駅など
通勤手当の支給あり
育児・介護中の職員の為の
諸制度

院内保育所あり
育児中、介護中の短時間勤務制度などあり

【育児短時間勤務】
子が小学校就学の始期に達するまで、週あたりの合計勤務時間を定め、その範囲内で勤務日・勤務時間を設定することができる制度です。原則1か月以上1年以下の単位で設定しますが、週あたりの合計勤務時間の変更や、部分休業への変更も可能です。
(例)
・1年を通して週あたり23時間15分勤務と設定し、月・水・金の3日間勤務にし、火・木・金・土を休みにする
・1年を通して週あたり24時間35分勤務と設定し、週5日間の勤務時間を10時~14時55分にする    など

【部分休業】
子が小学校就学の始期に達するまでの期間、正規の勤務時間の始めと終わりに、1日を通じて2時間以内で部分休業をすることができます。月毎に設定を変更できるため、育児短時間勤務制度より柔軟な勤務が可能です。
(例)
4月から6月の勤務時間を9時45分~16時30分にし、7月以降の勤務時間を10時45分~17時30分にする

【介護休暇】
配偶者や二等親内の親族等の介護をするため、引き続く6月の期間内(初回時は2週間以上)、必要に応じて日単位・時間単位で休暇を取得することができます。

【介護時間】
配偶者や二等親内の親族等の介護をするため、1日の勤務時間の始め又は終わりで30分を単位として、1日につき2時間以内で休暇を取得することができます。

※育児短時間勤務と部分休業は、同時に設定することはできません。

応募について

下記までご連絡ください。

東京都立広尾病院  副院長 井手 隆文 
電話番号 03(3444)1181
FAX   03(3444)3196
takafumi_ide@tmhp.jp

最終更新日:2021年3月2日