ページの先頭です

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

東京都立駒込病院において病児・病後児保育を開始します

2021年01月13日

 東京都では、子育て環境の充実に取り組む区市町村を支援するため、都立・公社病院の医療資源を活用し、区市町村のニーズを踏まえて病児・病後児保育を行うこととしています。 
 この度、駒込病院において、病児・病後児保育を開始することとなりましたので、お知らせします。

1 実施場所

東京都立駒込病院
(文京区本駒込三丁目18番22号)

2 開始予定日

令和3年2月1日(月曜日)

3 事業内容

 文京区から事業を受託して、病院内に設置する病児・病後児保育室において保育が必要な病気の児童を預かり、一時的に保育を行う(裏面参照)

4 対象者

文京区在住の生後4か月から小学校3年生までの児童
※利用に当たっては、あらかじめ文京区への利用登録が必要

5 定員

4名(開始から当面の間は2名で運用)

<参考1>病児・病後児保育とは

区分

病児保育

病後児保育

概  要

保育を必要とする病気の児童を、医師との連携のもと、医療機関、保育所等の専用スペースで一時的に保育するもの

対象児童

病気の回復期に至らず、かつ当面の症状の急変が認められない児童

病気の回復期であり、かつ集団保育が困難な児童

<参考2> 東京都立駒込病院病児・病後児保育室の概要

区分

内容

実施場所

東京都立駒込病院病児・病後児保育室 ろびん

(同病院保育棟2階)

アクセス

○JR線 「田端駅」(京浜東北線・山手線)から駒込病院行バス約10

○地下鉄 「本駒込駅」(東京メトロ南北線)から徒歩約10

○バ ス 「駒込病院前」から徒歩1

     ・「荒川土手」から「東京駅北口」又は「駒込病院」行き

     ・「北千住駅」から「駒込病院」行き

地図.png


利用対象

文京区在住の生後4か月から小学校3年生までの児童

※利用に当たっては、あらかじめ文京区への事前登録が必要

定員

4名(開始から当面の間は2名で運用)

利用日・時間

土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除く毎日

午前8時30分から午後5時30分まで

利用料金

児童1人1日につき3,000円

対象となる疾患(例)

・発熱や風邪、下痢など

・おたふくかぜなどの感染性疾患の回復期

・気管支喘息などの慢性疾患

・やけどや骨折などの外傷性疾患の養生期  など

※新型コロナ感染症の状況により変更あり

事前登録受付

令和3年1月18日(月曜日)から開始

登録に関する問合せ

 文京区子ども家庭部子育て支援課(03-5803-1256)

参考資料

都立駒込病院において病児・病後児保育を開始します.pdf

【問合せ先】

(事業に関すること)

病院経営本部経営企画部

電話 03-5320-5829

(駒込病院に関すること)

都立駒込病院事務局庶務課

電話 03-3823-2101

報道発表

2021年01月13日

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。