ページの先頭です

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

「新たな病院運営改革ビジョン~大都市東京を医療で支え続けるために~」の策定について

2020年03月31日

 東京都では、高齢化の急速な進展など、医療を取り巻く環境が大きく変わる中でも、引き続き、行政的医療の提供や地域医療の充実への貢献など、都立病院が担うべき役割を安定的に果たし続けていくため、都立病院・公社病院を一体的に地方独立行政法人へ移行することといたしました。地方独立行政法人へ移行するに至った考え方や、地方独立行政法人化により充実する医療などを示した「新たな病院運営改革ビジョン~大都市東京を医療で支え続けるために~」を策定いたしましたので、お知らせいたします。

 今後、本ビジョンの内容を踏まえながら、法人設立に向け、様々な検討を丁寧・着実に進めていきます。

【「新たな病院運営改革ビジョン ~大都市東京を医療で支え続けるために~」 の内容】

(1)本文   別紙1のとおり

(2)素案からの主な修正点   別紙2のとおり

【意見の募集結果について】

 本ビジョンの策定に当たっては、令和元年12月25日から令和2年2月7日までの期間において、「新たな病院運営改革ビジョン(素案)~大都市東京を医療で支え続けるために~」に関して、広く都民の皆様の御意見を募集いたしました。
 その結果、1,511名(団体含む)の方々から御意見をお寄せいただきました。
 お寄せいただいた御意見と、それらに対する都の考え方を、別紙3のとおり取りまとめましたので公表いたします。
 御協力いただき、誠にありがとうございました。

(問合せ先)

病院経営本部経営企画部総務課

電話03-5320-5870(直通)

報道発表

2020年03月27日

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。