ページの先頭です

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

令和元年度広尾病院総合防災訓練の実施について

2019年08月20日

基幹災害拠点病院である都立広尾病院では、例年首都直下地震を想定し、実践的な防災訓練を実施しています。令和元年度の訓練について、下記のとおり実施しますのでお知らせします。

1 日 時

 令和元年9月3日(火曜日)1330分から1530分まで

2 場 所

 広尾病院 東京都渋谷区恵比寿二丁目34番10

3 訓練内容

首都直下地震発生時に、病院として医療の継続を図るとともに迅速に傷病者の受入態勢をとることができるよう、実践的な訓練を行います。訓練の詳細及び取材対象については、別紙1「訓練概要」のとおりです。

※基幹災害拠点病院とは

災害拠点病院(災害時において主に重症者の収容・治療を行う病院)の機能を強化し、災害医療に関して都道府県の中心的な役割を担う病院。他の災害拠点病院等に対して訓練や研修を実施する。

別紙1_広尾病院総合防災訓練の概要.pdf

問合せ先

広尾病院庶務課 

電話(代表):03-3444-1181

報道発表

2019年08月19日

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。